MODが日本のゲーム業界にもたらすもの

10月発売のゲームソフトでわたしがもっとも注目しているものといえば!
当然、Neverwinter nights2です!
…なんで日本語版出ないの?(泣)
NWN最新版がプレイできないなんて、日本のゲーム業界の損失だと思いますよいやまじで。


いや、まあ…。制作がBioware社からObsidian社に移ったこともあるから、多少は様子見が必要かな、というところはあるんですけどね。
Shadows of Undrentide も外部制作でしたけど、1と3に比べて評価低いですしね…。
でもですね。こういう、プレイヤーがMODでどんどん勝手にコンテンツ作ってくれるタイプのゲームは、今後のゲーム業界ではすごく重要なファクターになるはずなんですよ。
日本のゲーム市場はコンシューマが主流なので、ネットゲームに続いてこの分野でも遅れを取ってしまうのが痛いところです。
通信は最近になって携帯ゲーム機などでうまく取り入れつつありますが、MOD制作はさすがにPCでないと厳しいですからね…。日本はプログラマーの数には難があるかも知れませんが、素人ネット絵描きさんのレベルの高さでは間違いなく断トツ世界NO.1!ですから、これをゲーム市場にうまく取り込めれば、日本のゲーム市場が1つステップアップするのは間違いないのですが…。
なんて嘆いているだけでは始まりませんから、何とかして自分たちの商売に結びつける方法を考えますかね。
まずはMODというもの自体の認知度を上げるところからかなぁ…。
さて、他の10月発売注目ソフトといえば、Sid Meier’s RailRoads!
…これも何で日本語版が出ないんでしょう?
あ、いえ、シド・マイヤー先生のゲームは、実は今までプレイしたことないんですけど、列車シムというので心惹かれているわけです、画面もきれいで楽しそうだし。GameSpotで8.1ついてるし。
ま、いずれ出るかな。今頃どこかでローカライズ作業の真っ最中かも知れません。
The Sims2:PetsはGameSpotで7.1。日本語版のザ・シムズ2 ペットライフ!データセットは11/2発売予定ですね。うーん、これは急いで買うこともないかな…。
MODというか、カスタムコンテンツの世界が盛り上がっているお陰でゲームソフトの売れ行きも伸びている一番の成功例でしょう、Simsシリーズは。
World of Warcraft: The Burning Crusadeは11月発売のはずなのですが…。また遅れるんでしょうか?
いえ、わたしはプレイしていないんですけど。始めたら人生終わってしまいそうで…(笑)
うーん、結局、いま買うゲームはないという結論になってしまいました。
おとなしくサイトの移転作業の残りでもやりますか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>